肩こりでお悩みの方へ

肩こりに悩んでいる方が増えています

自覚症状のランキング国民病と言えるほど、日本人の体の悩みに多いのが、「肩こり」です。厚生労働省の国民生活基礎調査(2010年)によると、日本人の体の不調を訴える自覚症状の中で、「肩こり」は男性で2位、女性で1位と上位をしめており、肩こり人口は年々増加していることが分かっています。

現代社会で生きていく上で、パソコンやスマホ、ゲームなどに費やす時間が増え、目、首、肩の負担が増えています。

また、便利で快適になった生活への変化とともに、運動不足、生活習慣の乱れ、ストレスなどで、多くの人の慢性的な肩こりは避けられない状況になっています。

※肩こりの方は、首こりも併発されている方も多いです。ぜひ「首こり」のページもご覧ください。

肩こりの原因となる主な生活習慣

肩こりに悩む女性肩こりは、様々な要因から引き起こされますが、主に以下のような生活習慣が要因となることが多いです。

ただし、肩こりは、狭心症、心筋梗塞、くも膜下出血などでも起こりますので、問診によっては、一度病院で検査してみることをお奨めします。

デスクワーク デスクワークやパソコンは、下を向いた姿勢で同じ姿勢を続けることから、首、肩の筋肉の負担が増して肩こりになります。
机やイスの高さが体格に合っていないと肩こりになりやすくなります。
エアコン エアコンが効きすぎた部屋にいると、体が冷えて筋肉が収縮するために血液の循環が低下し肩こりを引き起こすことがあります。
運動不足 運動不足により、筋肉が落ちると、疲労しやすくなり、手や腕を使った作業を行うと肩こりを起こすことがあります。
姿勢(猫背、あぐら、横座りなど) 猫背の人は、首が前に出るので、バランスを取るために肩から背中の筋肉が常に余計な働きを強いられ肩こりがおきます。
また、足を組んだり、あぐらをかいたり、横座りしたり、横になってテレビを見たりなどにより、骨盤の歪みを引き起こすことが肩こりの原因となります。
ストレス 肩こりの原因で意外に多いのがストレスです。
ストレスが強まり、自律神経のバランスがくずれ、首や肩周辺の血流をコントロールしている交感神経が過度に反応して血行障害を起こし肩こりを引き起こします。

肩こりの原因

背骨や骨盤の歪み肩こりは血行不良で起きます。

長年の生活習慣や環境により、血行不良となる根本原因が作られていきます。

血行不良となる根本原因を改善しない限り、マッサージなどで肩を揉んだり、押したりして一時的に筋肉をほぐし血行をよくしても繰り返し起こってしまうのです。

肩こりの根本原因は、背骨や骨盤の歪みが多くを占めています。

背骨や骨盤が歪むと、脳は筋肉に働きかけ、バランスを取ろうとして、周囲の筋肉を緊張させ、大きな負担をかけ続けます。

それによって、筋肉が収縮し、筋肉内部の圧力が高まり、血管が圧迫されます。

その結果、首肩周辺の血行が悪くなり、筋肉に酸素が運ばれにくくなったり、疲労物質である乳酸が筋肉から運び出されにくくなります。

そうなると、神経が刺激されることにより、痛みが起こり、その痛みが筋肉の緊張を引き起こし、さらに血流を悪くするという悪循環になります。

江東住吉整体院ピュアカイロの肩こり施術

JNTブロックテクニック「江東住吉整体院ピュアカイロ」では、根本原因である背骨や骨盤の歪みを矯正します。

「歪みを矯正する」といっても、ボキボキッ、バキバキッと痛みや負担を伴った施術は行いません。

骨に付随する筋肉や筋膜など軟部組織を十分にほぐし、三角ブロックを骨盤の下におき、お客様の体重と呼吸を利用してじんわりと骨盤や背骨を矯正します。

JNTクラニアルテクニックそして、さらに頭蓋骨のリズムを正常化することによって、お客様が持つ自然治癒力を高め、再発しにくい体に導きます。

※検査により、自律神経のバランスを崩している方には、自律神経のバランスを整える施術を行います。

最後に、肩こりを招く日頃の生活習慣や姿勢で気を付けること、そして家庭や職場でできる体操やストレッチを指導し、お客様と一緒に健康な体づくりを目指します。

よくある質問

「肩こり」に関連して、江東住吉整体院ピュアカイロによく質問される内容を掲載しております。

Q.どのような枕が良いでしょうか?

A.高すぎる枕は、肩こりを招きます。なるべく低めのまくらがいいですね。

一般的には仰向けで寝た時に少しあごを引いた状態(顔部が背骨に対して5度うつむいた状態)と言われています。

寝返りを打った時に顔が真っ直ぐに保てるように両脇は少し高くなっているものがいいでしょう。

オーダーメイドのマクラが販売されていたり、自分好みのマクラを作れる本が出版されていたりしますので、検討されるのもいいと思います。

Q.お風呂の入り方で注意することはありますか?

A.40度ぐらいの少しぬるめのお湯に長め(15分ぐらい)に入ることをお奨めします。

温まった後、肩を動かすストレッチをすれば、より効果的でしょう。

肩を冷やしてしますので、半身浴やシャワーだけで済ますのは避けましょう。

Q.マッサージに行くと、もみ返しが起こることがありますか?

マッサージに行って、強めに押してもらうとその場は気持ちいいが翌日もみ返しが起こる、という方がよくいます。

強めのマッサージによって筋肉が損傷し、炎症を起こしてしまい、もみ返しのような不快な状況が起きます。

もし、マッサージをされる場合は、なでるぐらいの強さで10分以内の短時間にする方がよいでしょう。

お客様の声 | 江東区 江東住吉整体院ピュアカイロ

お客様の喜びの声ブログでの症例を抜粋して掲載しております。
そちらも合わせてご覧ください。

  • 江東区 M.Sさま 40代 女性 腰痛、肩こり

    40~50代女性 江東区 M.Sさん

    慢性的な腰痛と肩こりに悩んでおりました。

    どこに行ってもその場しのぎにしかならず、あきらめていましたが、近くにできたというので、一度試しにと思い伺ってみました。

    とてもソフトなタッチで「大丈夫かな?」と思いましたが、終わってみると今までになく体が軽くなっていました。

    4,5回を終える頃には普段の生活で痛みは気にならなくっていました。

    ありがとうございました。

    院長コメント

    M.Sさんコメントありがとうございます。

    はじめは、当整体院のソフトな施術に様々な疑問があったようで、ご質問を多くされていましたね。

    納得していただき、当整体院の施術を受けて頂いたことが効果を高めたと思います。

    「骨盤」に原因がありましたが、その歪みが安定して、腰痛、肩こりが解消されました。

    いつも施術の際に楽しい会話をさせていただき、こちらも楽しく施術させて頂いております。

    またメンテナンスにお越しください。

    ※効果には個人差があります。