スタッフブログ

歩行時の股関節の痛みがなくなりました。

2014年09月13日

慢性的な肩こり、腰痛、そして、長く歩くと痛みが出るという股関節痛で

お悩みの50代女性のT様。

これまで病院や整体に通ってみたが、良くならず、自宅に入っていたチラシを見て

まずは数回通ってみようということで来院されました。

 

体の様々な部位で不調がありましたが、骨盤の左右のバランスが崩れており、

それに伴って骨盤周りの筋肉、そして、肩へとつながる筋肉が固くなっておりました。

特に腸腰筋という腰から股関節へ伸びる筋肉の固さで長く歩くと股関節に痛みが

出ていました。

 

腸腰筋を緩めるのと合せて根本原因の骨盤のゆがみを整えました。

5回目を過ぎるころには普段の生活の中では股関節の痛みが気にならなくなり、

6回目には、長く歩いても痛みが出ないと実感していただきました。

 

これまで長く歩くときは鎮痛剤を飲んでいたとのことでしたが、

富岡八幡宮大祭の際に8キロ歩いても痛みが出なかったと喜びの声をいただきました。

 

これからもT様が充実した生活を送れるよう健康面でサポートしていきますので、

定期的なメンテナンスにお越しくださいね。

 

北海道みやげをいただきました。

2014年08月13日

看護師をされているKさん。

 

首のこり、背中から腰の張りで来院されております。

1年以上通院されており、現在は月1回程度のメンテナンスでお越しいただいております。

ハードなお仕事をしながら、いろいろと勉強をされており、

いつもお話を伺いながら、頭が下がる思いです。

 

そんなKさんから北海道のおみやげをいただきました。

北海道みやげ2

北海道みやげ1

 

ビールに合うおつまみ系菓子とコーヒーに合うゴーフレット。

私の好みをよくご存知?です。

どちらもおいしくいただきました。

Kさん、ありがとうございました。

野菜ジュースをいただきました

2014年07月20日

腰の痛みで立ったまま靴下が履けず、だんだん痛みが増していると来院された40代女性のMさん。

臀部(お尻)、腰部に多数の圧痛があり、少し触れると強い痛みがある状態でした。

2回目までの検査結果は腰椎(腰の骨)のゆがみ。

痛みは和らいでいるもののすっきりしない状況でした。

3回目の検査結果は、骨盤のゆがみ。

骨盤のゆがみを正し、腰部に残った圧痛をやさしく取り除くと、

すっかり痛みがなくなった様子です。

 

これまで2回ぎっくり腰をされており、

まだ骨盤が安定していない状態ですので、くれぐれも無理されず、

継続した施術で根本から改善しましょう!

 

そんなMさんから差し入れをいただきました。

腰痛の患者さんからのいただきもの

肉より魚より野菜好きの私にはぴったりの飲み物です。

お世辞抜きに、今まで飲んだ野菜ジュースで一番おいしい!

お試しください。

病院の待合室

2014年05月30日

先日、妻が定期健診に病院に行った際に、予約をしていたにもかかわらず

2時間ほど待たされた、と怒り心頭で帰ってきたことがありました。

元々、腰に疲れがたまりやすいので、案の定、その夜から腰に痛みを訴えてきました。

実は、私はあまり身内には施術をしないのですが(汗)、さすがに痛そうだったので、

見かねて施術してあげました。

 

そして、昨日、今日と来院された新患さんは、お二人とも同様な状況で、

腰の痛み、足の痛み(坐骨神経痛)がひどくなったということでした。

 

お医者さんも数多くの様々な患者さんを診察しないといけず、

なかなか時間通りにいかない事情があると思います。

 

自分の身は自分で守る、じゃないですが、少しでも痛みが出ないように

工夫することが大事ですね。

 

例えば、姿勢を安定させるための補助具をバスタオルで簡単につくることができます。

下の図のようにタオルで円形を作って、坐骨(お尻の一番出っ張った骨)を

タオルの内側にのるように座ると姿勢が安定します。

※タオルの真上に坐骨がのると腰が疲れるので注意してください。

椅子に座る時にタオルを活用

 

その他、背もたれがある椅子の場合は、背中にタオルをあてるなどもありますね。

ご不明な点などありましたら、お気軽にお問合せください。

 

あっ!ちなみに当院は基本的に予約制で、

ほぼ時間通りに施術を開始しますので、お待たせすることはありませんよ!

 

腱鞘炎の原因は!?

2014年03月20日

「腱鞘炎の原因」と聞いて、あなたはどんなことを考えますか?

 

パソコンのやりすぎ?

赤ちゃんを長時間抱っこしたから?

ドラムの練習のし過ぎ?

確かに、腱鞘炎は「手を使い過ぎる」ことによって起きるというイメージがありますよね。

しかし実際には、腱鞘炎の原因は使い過ぎだけではありません。

もし、手の使い過ぎによって腱鞘炎が起きたとしても、

起きた背景には他の要因がある場合が多いのです。

 

N・Iさんは、長いこと腱鞘炎に悩まされていました。

多くの方がそうであるように、Iさんも手の酷使によって腱鞘炎になってしまったものと

考えていたのですが、それにしても、治療を続けていたにも関わらずなかなか治らない。

 

そんなとき、「体がゆがんでいるから治らないんじゃないか?」と言われたのだそうです。

体のゆがみならカイロプラクティックだろうと考えたI様は、当院へご来院くださいました。

 

診てみると、骨盤と頸椎1番(首の骨の一番上)に歪みがあります。

後ろから見ると右肩が大きく下がっていました。

手首を直接治療することも大事ですが、それだけでなく骨格の歪みを整え、後頭部、首、肩、

肩甲骨周りの筋肉を緩めました。

すると姿勢が整い、首、肩のこりが解消したのはもちろんのこと、腱鞘炎も改善に向かったの

です。

 

I様は、

「今まで根本的な解決にならない治療にお金を使ってしまった・・」

と残念がっていましたが、それでも早くご来院いただけて良かったと思います。

 

I様のご趣味はピラティスやジムで体を動かすこと。

今後も快適に趣味を楽しめるようにサポートしてまいります。

日常生活で痛みが気にならないようになりました。

2014年02月19日

腰痛で通院されている30代男性のH.H様より喜びの声をいただきました。

 

患者さんの声 H.H様

 

患者様の声 H.H様

*ホームページでは文書が拡大されますので、そちらもご覧ください。

 

【本文】

昨年の7月頃にヘルニアになり、

それ以降慢性的な腰痛に悩んでいました。

 

当初、鍼灸院に通っていましたが、一向に腰痛が改善されないため、

自宅から近く、HP(ホームページ)が充実しているこちらに通うようになりました。

 

中の雰囲気はとてもキレイでゆったりとしています。

また、ヒーリング音楽が流れており、リラックスできます。

施術内容ですが、まず先生が当日の体調について、

じっくりと話を聞いてくださり、それから施術に入ります。

私は体が硬いのですが、私に合わせた力加減と可動域の範囲内で

施術していただけるので、とても気持ちよく、毎回眠ってしまうほどです。

 

施術後は模型を使って痛みの原因となった箇所の説明をしていただき、

日常生活で何に気をつけたらよいか、自宅でできる体操等のアドバイスを

していただけます。

 

こちらに通い始めてからは腰痛も和らぎ、

日常生活で痛みが気にならないようになりました。

 

 

【院長コメント】

H.Hさん、コメント、写真撮影のご協力ありがとうございます。

 

初めて来院された際は、かなり辛そうだったのが、

日常生活で痛みが気にならない、と聞き一安心です。

 

当院の施術で背骨や骨盤の歪みを整えることと合わせて、

体が硬いことや筋力が不足していることを考慮して、

自宅や職場でできるストレッチや体幹の筋力をUPする体操を

アドバイスさせて頂いております。

 

ジムでも体幹を鍛えるトレーニングを始められ、

H.Hさんの体を治したい!、という気持ちが良い方向に

導いていると思います。

 

今後も快適な生活を過して頂けるよう全力でサポートしていきますね。

 

「歳をとれば痛み・不調は当たり前」は本当?

2014年01月25日

当院にいらっしゃる患者様の中には、しびれや関節の痛みで整形外科を受診し、

「加齢によるある程度の不調は仕方ないですね」と言われた、という方が少なくありません。

60代のU・K様もそうでした。

K様もその言葉を聞いて「そうか・・そうだよな」と思いつつ、

それにしてもどうにかならないのかと諦められなくて、当院にいらっしゃいました。

 

初診時は、不調が原因で仕事も休んでおられる状況でした。

加齢によって体の一部の機能が衰えることはあります。

が、痛みを諦めなくてはならないということは無いと私は考えています。

 

ですので、Kさんを「まだまだ健康になれますよ」と励まし、骨盤矯正を中心に、

全身の歪みを矯正しました。

また、普段意識せずに生活していればなかなか伸ばすことのない部分の関節を伸ばしました。

 

Kさんいわく、

「以前ジムで体験した個別ストレッチみたいに気持ちいい」

とのことでした。

 

Kさんは、こちらからの提案通りにきちんと通ってくださるので、

その甲斐もあって、回を重ねるごとに良くなっていきます。

 

しびれが改善されただけでなく、

40代の頃に変形性膝関節症と診断された膝の痛みも改善されたそうです。

長時間座ると固まったような感じがしていたのに、最近はそんな感覚も無くなってきたの

だとか。

 

これからもますます健康になれるよう、サポートさせていただきます。

リンゴいただきました。

2013年12月18日

腰痛、肩こりで通院されているNさん。

 

7回の集中施術期を終え、

現在は月1回のメンテナンスで通院されています。

お仕事のストレスと急に寒くなった影響もあって、

お肌が荒れている(特に口の周り)と悩まれています。

 

骨盤のゆがみを整え、肩、腰回りの筋肉を緩めるのと合わせて、

腹部の施術を行いました。

お肌の荒れは、寒さやストレスなどからくる内臓機能の低下から

くることがあります。

お腹を冷やすと、内臓機能を低下させ、

全身の冷えにもつながりますので、

腹巻をするようにお伝えしました。

 

そんなNさんからリンゴを頂きました。

患者さんからのいただきもの

蜜がいっぱい入って、とてもおいしかったです。

Nさん、ありがとうございました。

 

 

チョコ頂きました。

2013年11月16日

肩こり、腰痛で通院されている40代女性のNさん。

 

プロ野球の千葉ロッテマリーンズが大好きなNさん。

私の阪神ファンとは比べ物にならないくらい熱狂的なファンで

球場まで足を運んで応援されてる話を楽しく聞かせて頂きました。

 

現在は、骨格的には問題がなく、自律神経のバランスを整えています。

急に寒くなり、自律神経のバランスが乱れやすくなっています。

お仕事も大変そうですので、くれぐれもお体ご自愛ください。

(来春のロッテ応援の時までじっくり体を休めてください(笑))

 

Nさんからチョコレートを頂きました。

大変おいしく頂きました。

Nさん、ありがとうございました。

頂きもののチョコレート

おみやげを頂きました。

2013年11月13日

腰痛で通院されている30代女性のAさん。

 

長時間のデスクワークで長年、腰痛に悩んでいたそうです。

通院を始めてから、だんだんと良くなっていることを

実感されていて、「腰の痛みを気にせず、仕事ができます」とのこと。

 

先日、お仕事で北海道に出張されたそうで、

おみやげを頂きました!ありがとうございます!

患者さんからのいただきもの

北海道のお土産と言えば、「白い恋人」か「木彫りの熊」(笑)ですよね。

 

久々に食べましたが、やっぱりおいしいですね。

熱いコーヒーともよく合う。

 

飛行機や電車での移動でも腰痛は気にならなかったそうです。

 

まだ完全には骨格が安定してませんので、もう少し頑張りましょう!

 


1 2 3